ハーブガーデンシャンプー レビュー 解析

ハーブガーデンシャンプーのレビュー

ハーブガーデンシャンプーのお届け箱

 

さくらの森のハーブガーデンシャンプー、何やらメルヘンチックな可愛らしい箱で届きました。
箱のサイドには企業理念が。しっかりした会社なのかな、という印象です。

 

 

ハーブガーデンシャンプーの中身

 

中身はカタログと企業通信、商品が入っていました。

 

シャンプーとコンディショナーのテクスチャーなど

シャンプー

コンディショナー

ハーブガーデンシャンプーの色

 

褐色で少しとろみがかっています。ハーブの香りがすごいです!

 

洗った後は髪が傷んでいない人ならコンディショナーはいらないんじゃないか?というくらいツルッとしてます。保湿力高し。

 

だけど「洗えてない感」はありません。頭皮はサッパリします。ただし、脂症の人は2度洗いをしたほうがベター。

ハーブガーデンコンディショナーのテクスチャー

 

乳白色のとろみのある液体。こちらもシャンプー同様ハーブの香りがすごく
します。

 

シャンプーだけでも保湿された感じがありますが、コンディショナーをつけるとさらに髪がしっとりします。

 

ハーブガーデンシャンプーの泡立ち

 

ハーブガーデンシャンプーの泡立ちの様子

 

泡立ちレベル

 

★★★★★・・・硫酸系シャンプー(ラウリル硫酸、ラウレス硫酸〜)
★★★★☆・・・ハーブガーデンシャンプー(アミノ酸系・ベタイン系混合)
★★★☆☆・・・ベビーシャンプー(ベタイン系が主要)

 

泡立ちのほうは、「すごく良い」というわけでも「悪い」というわけでもなく普通くらい。

 

5段階評価をつけるとして、通常の硫酸系のシャンプーが5だとしたら、ハーブガーデンシャンプーは4くらい。赤ちゃん用のベビーシャンプーが3といった感じです。

 

仕上がり

 

管理人は髪のパサつきと女性の薄毛が悩みです。髪老化全般ですかね。。

 

ハーブガーデンシャンプーは、保湿力に優れています。髪がしっとり仕上がります。

 

 

ハーブの有効成分やフルボ酸配合ということで、頭皮に良い成分のものを使っているという安心感があります。

 

ハーブガーデンシャンプーの公式サイトはこちら

 

 

ハーブガーデンシャンプーの解析

水(オーガニックハーブティー)ラウロイルメチルアラニンNa、ココイルグルタミン酸、ココアンホプロピオン酸Na、グリセリン、コカミドプロピルベタイン、ココイル加水分解ダイズタンパクK、ヤシ油(V.C.O)、サクラ葉エキス、フムスエキス(フルボ酸)、ユチャ油(サザンカ油)、ラフィノース、アロエベラ葉エキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa(ペリセア)、クエン酸、セリシン、ポリクオタニウムー10、センブリエキス、ユズ果実エキス(ユズセラミド)、ヒアルロン酸Na、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、香料(アロマ精油ブレンド)

 

成分は多い順に記載してあります。シャンプーの成分は、水が一番多いのが通常です。そこをハーブガーデンシャンプーは、オーガニックハーブティ(ハーブを煮だしたもの)を使っているそうです(緑字の部分)

 

オレンジ字の部分はハーブガーデンシャンプーの洗浄成分です。

 

  • ラウロイルメチルアラニンNa・・アミノ酸系の洗浄成分の中でも適度に洗浄力が高く泡立ちの良い洗浄成分。
  • ココイルグルタミン酸・・コンディショニング効果の優れたしっとり系アミノ酸系洗浄成分。乾燥髪向き
  • ココアンホプロピオン酸Na・・保湿効果の高い植物由来の洗浄成分
  • コカミドプロピルベタイン・・サトウダイコン由来の洗浄成分。髪への柔軟効果も。
  • ココイル加水分解ダイズタンパクK・・ヤシ油脂肪酸とダイズ蛋白の加水分解物から作られる洗浄成分。洗浄力・気泡力が適度で髪にハリ・コシを与える効果も

保湿・コンディショニング効果、有効成分の含まれるものなど

  • グリセリン・・植物由来のアルコールの一種。保湿効果が高く化粧品の原料としてメジャー。
  • ヤシ油(V.C.O)・・ヴァージンココナッツオイル。皮膚と似た成分のラウリン酸を多く含む。
  • フムスエキス(フルボ酸)・・話題の美容・健康に効果が期待される成分。トップページにて解説。
  • ラフィノース・・サトウダイコン由来のオリゴ糖。肌への作用は保湿効果。
  • セリシン・・シルク由来のアミノ酸を多く含むたんぱく質。保湿効果。
  • ポリクオタニウムー10・・植物由来の多糖類。コンディショニング効果。
  • ヒアルロン酸Na・・お馴染みの化粧品の原料でムコ多糖類の一種。1gで6,000mlの水分を保持できる保水力がある。

*以下は植物エキス、植物由来オイル・・サクラ葉エキス、アロエベラ葉エキス、センブリエキス、ユズ果実エキス(ユズセラミド)、サンショウ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、スイカズラ花エキス、プルサチラコレアナエキス、アルニカ花エキス、オドリコソウ花エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレ花エキス、ユチャ油(サザンカ油)
*香料はアロマ精油ブレンドを使用。